2012.01.10 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - | - | - |

    2011.10.11 Tuesday 15:00

    にゃんだーガードへ

     約5ヶ月ぶりで行ってきました。ボランティアへ
     

    今回は、福島県田村市に拠点を置く「にゃんだーガード」さん


    ずっと行きたくて行きたくて、でも、時間が取れなくて、気付けば10月。。。
     
    クロを預かってると、毎日がボランティアのようなもん。
    おまけに、分離不安だ、心臓が悪いだ。。となると。。
    犬、2匹って言うのは、なかなか大変です。
     
    しかし、他の子達も気になる。
    なので、今回、念願叶って、やっと行ってきました。
     
    朝4時半起きで、暗い中、ハリーとクロの散歩。
    そして、娘を起こして5時半出発(笑)
    予想通り、高速飛ばして2時間ほどで着いた。


    まずは、「犬の世話」か「猫の世話」。自分の希望で別れるんだけど、その人は犬派10人位に対して、猫派3〜4人?
    私も猫はねぇ。。経験が少なくてねぇ。。
    その後は、犬の担当を決めて、散歩の仕方や散歩のコースの説明。
     

    ん〜きっちりしてるな〜。すごいなぁ〜。


    が。。。帰ってきてからの仕事の仕方がよくわからない。
    周りにも指示する人が、ほぼ居ない。
    居たとしても、雑用的なもの?がわからないらしい
    食器の洗い方、消毒(犬・猫別)。洗濯の仕方。いまいち解りずらい。
    物資も、宅配業者が置いたまま、入り口付近に所狭しと置いてある。
     

    ぬおっ!
    福島拠点の頃の、みなしご救援隊を思い出す。
    よし!物資の整理だ!
    次から次へと宅配業者が来るもんで、開封してない段ボールも結構あり。。。
    開けて分けて、運んで、整理して。。掃除して。
    しかし、ありがたい。全国から少しずつ届く物資。そのおかげで、ここの子達は生きていられる。


    うぅ〜〜しかし何で、いつも私はこんななの(汗)
    ついつい力仕事的なものばかり。
    沢山ボランティアが居るんだけど、男の人達は「土地の開墾?」(ドックランを作るとか)
    あと、料理してる女性達(にゃんだーさんは、お金を払えば、ご飯が出る)
    なので、結局、皆が皆で手一杯。
     
    置きっぱなしの洗濯物も気になって、手を出したが最後。。。
    洗濯しながら、物資の仕分け。倉庫の整理
    すっげ〜重い猫砂を何袋も運びまくりの、フードの賞味期限のチェック・仕分け・移動
     
    死にましたよ。。。奥さん。。。(遠い目)
     
    犬と戯れてる暇なんてない。
    あっという間に日が暮れる。腰がくだけそう。下半身に感覚無し
    時間が惜しい。
     
    そんな中でも、この日は、犬が一匹。猫が一匹。里親の元へ。
    その度に、なぜか「卒業式」と題した写真撮影が全員集まってあり
    面白い。。
     
    夕方の散歩終了後、食器を洗って消毒して、タイムアップ。
    娘も、お腹減ったと騒ぎ出したので(笑)
     
    帰り際、シェルター長のぶた丸さんと、こじろーさんだっけ?
    わざわざ、車の窓から手を入れてくれて握手
    ここの隊長は、とてもフレンドリーである。雰囲気も良し
    しかし、肝心な部分。長の下で指示をする人達、まとめる人達が少ない気がする。
    まだまだ進化途中なんだろうな。
    ボラ管理、シェルターの事務的な人達が、もっと欲しい印象を受けたかな。
     
    何にしても人手が足りません。
    福島県民が、ほぼ居なかった気がする。
    皆様の力を貸して下さい。地元で起こってる事なんです。
    基本、人が居ない部屋で人間恋しさに、にゃーにゃー鳴く猫達も沢山居ます。
    あ、そう言えば、犬達は落ち着いてる印象を受けました。朝晩の散歩も長いしね。
    そんなに頭数も多くない。20匹くらいかな
     

    冬は、もっとボランティアが減るだろうな。。
    わざわざスタッドレス買って、こっちに来る人達なんて。。少ないだろう
    こう言う時こそ、雪に慣れてる人達が動かなければ。。。
    拠点には、20cm位の雪が積もるそうだし。
     

    私も、なんとか時間が空いたら、継続的に行きたいとは思ってる。
    しかし、犬好きの私としては、犬が多いみなしごの方も気になる。。
    もう少し近ければねぇ〜。





    こ〜んな、可愛こちゃん達もおりましたよ〜

    しかし、大渋滞に巻き込まれながら、へとへとで家に帰って、ハリーとクロの散歩をしながら、
    やっぱり家の子が一番可愛いと思った(親ばか)♪


    そして、早く他の子達にも安住の地を与えてあげたいと思った瞬間でございました。

    「にゃんだーガード」
    http://nyanderg.web.fc2.com/

    2011.08.04 Thursday 09:16

    術後のなみへいと近況

     

    なみへいの手術も無事終わり。。。




    ハリーの鼻も良くなってきて。。。




    会津は、豪雨で大変だったり。。。
    親戚の叔母の家は、床上浸水1mちょい。。。

    豪雨被害のボランティアの募集が始まったり。。。

    福島県は、踏んだり蹴ったり

    色々ありますが。。。。

    みんな、元気です。



    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    NPO法人犬猫みなしご救援隊

    8月6日(土)〜7日(日) 東京ビックサイトで行われる
    『癒しフェア2011 in 東京』に、出展します。

    当日は、被災地のワンコたちの里親募集も行われ、ワンコたちを連れて行く予定です。
    また、連れて行けない子たちに関しては、写真展示やWEBサイトでの募集を予定しています。

    被災地の犬猫たちがどんな様子だったのかを紹介するコーナーなども設置予定。

    7日(日) 11:00〜 には、中谷理事長の講演も予定されておりますので、ぜひ、お越しください。

    詳しくは…

    癒しフェア2011 in 東京 http://www.a-advice.com/



    紹介ページ (実行委員会から) http://egoen.jp/blog/iyashifair/entry/7250


    ●開催日:8月6日(土) 朝10:00時〜午後6:00
             7日(日) 朝10:00時〜午後5:00

    ●当日入場料:1000円

    ※8kgまでのペットなら同伴可能ですので、ご一緒に来場下さい。


    2011.07.30 Saturday 13:46

    配布を細々と

     さて、明日は、なみへいの手術日(6万円が飛ぶ日)
    今日の夜から、飲まず食わずにさせないと。。。

    明日の朝、病院に連れて行って、夕方迎えに行く形なんだけど、
    その、迎えに行くまでの時間を使って、ボラ仲間の方から頼まれた「南相馬市の保護犬猫」のチラシを南会津の細かい避難所に貼ってこようと思ってたんだけど。。。
    昨日の大雨のため、私が通ろうと思ってた道路が寸断→通行止め状態、挙げ句に土砂崩れ等々。。。
    行けそうにもない(涙)
    早い内に持って行かないと、避難所がなくなっちゃうから、行ってきたかったんだけど。。。
    また別の機会を待つしかない。

    今日は、個人的に作った「なみへいチラシ」と、みなしごボラで作ったチラシをあちこちの動物病院に送る準備を会社で(笑)
    県外の、あまり知られてない支援センターも教えて貰ったりしたので、そこにも送る準備!

    更に、mixiのコミュで知り合った方達と連絡を取り、なみへいの飼い主探しに協力して貰う事に
    8月21日には、さいたま新都心で催しをやるみたいなので、そこでも協力して貰うことに。

    私の中で、少しずつ少しずつ、進んでおります。

    ------------------------------------------------------------------------------------------

    がんばろう!ふくしま
    つながろう!さいたま
    夏休み

    日時:8/21(日) 11時〜18時
    場所:さいたま新都心 けやき広場
    主催:がんばろう!ふくしま つながろう!さいたま実行委員会、浪江町ふるさとネットワーク

    主旨:
    特産品のPRの場だけにとどまらず、被災者・出身者自身が出店をする事で働く喜びを感じてもらう。
    また、その姿を見て被災者、出身者も元気や勇気を得られる場所にしたい。
    埼玉県に避難している2700名の被災者の皆さんと埼玉県民へ告知する事により、被災者の皆さんの再会の場、埼玉県民とのふれあいの場にしていきます。
    浪江焼きそば、大堀相馬焼、JA全農福島、花泉酒造などが出店します。

     


    2011.07.25 Monday 11:47

    2匹で通院

     週末は、犬達の病院に行ったんだけど。。。

    なみへいの避妊手術の相談と、乳首に小さなしこりを発見して、それを診て貰って。。。
    ハリーの鼻が化膿して(夏は化膿しがち)、それ診て貰って。。。
    諭吉が飛びました!

    さらに、なみへいの避妊手術代金聞いて、ビックリ。諭吉6人(堕)
    しかし、背に腹は変えられない!!!って事で来週に予約して来ました。

    嫌なことは続くもんで、その夜、ハリーの化膿した鼻から鼻血が大量に吹き出した。
    本当に、ピューピュー吹き出して、布団が血の海に。。
    どうしたもんかと思ったが、夜だし、病院やってないし、とりあえずゲージに入れて落ち着かせる事、数分。
    血は止まったんだけど、かなり出血した模様。
    しかし、ハリーは特別具合悪そうでもないので、様子見て、朝一に病院へ
    薬を更に貰って、次に出血した場合の事を聞く。
    その方法は、指で押さえろ。。。との事
    もうね、鼻だから、どうしようもないの。止血剤を塗っても舐めちゃってどうしようもない。
    手で止めるしかないんだって。
    でも、何とか、それ一回きりで止まったんだけど、本当びっくりしたよ(大泣き)



    最近、なみへいに係りっきりって、ハリーに対して疎かになってたかも(涙)
    ごめんよ。

    そんな訳で、2匹とも投薬中。
    なみへいは、手術までの間「心臓の薬」を飲まなくちゃいけないみたい。弱いからね。
    心配です。

    病院に行ったついでに、なみへいの「飼い主探し」のチラシと、みなしごのチラシを貼って貰うように置いてきたわ。
    その足で、ドッグカフェにも行き、同じ物を置いてきた。
    来月末までには、他団体のチラシも含め、色々と配ったり郵送したりする予定。





    2011.06.03 Friday 08:40

    保護当初のなみへい

     

    ※管理番号「と24」

    ※保護日「4月21日」

    ※保護場所「双葉郡」

    ※性別「メス」

    ※色「黒・茶」

    ※特徴「カット跡あり」

    ※首輪「こげ茶の皮」

    ※額に白ライン、尾の先が白、背中にカット跡、出産経験有り



    保護されてから、一ヶ月と12日。

    私の手元に、やっと、保護された当初の「なみへいデータ」が来ました!

    ボランティアのトリマーさんにカットされる前のなみへいが見たい。。。
    それを見ないと飼い主はわからないかも?って、ずっと思ってた。



    ↑それがこれ

    え???

    え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜???


    背中にカット跡って言うより、外飼い犬の激しい換毛期みたいに見える。

    ってか・・・・茶色だと思ってたのに、今のまんまじゃん(笑)



    トリミング後と、さほど色が変わらないのでは(汗)

    頭の茶色が、背中まで伸びて来ると思ってたのに


    でも、特徴ある色だから、飼い主とか近所の方が見たら、すぐわかると思うんだけど(願)


    私達、配布班に、なみへい含め、やっと保護犬の新しいデータが来たので、チラシ作成班&配布班で、活動再開です!


    何年かかっても、見つけるわよ!なみの飼い主。

    飼い主さんが、飼えなくてもいい!私が大事にする。


    しかし、本当の名前が知りたい。年齢が知りたい。
    何を食べてたのか、どういう生活をしてたのか知りたい。


    どうか、どうか、見つかりますように。


    2011.05.06 Friday 08:42

    5月3日、避難所へ

     GW、皆様、いかがお過ごしでしたか?

    私は、やっと行ってきました!避難所へ



    ※リステル猪苗代
    双葉町対策本部、じゃらんアートディレクターの方が作ってくださった「飼い主探し」のチラシを貼って貰うべく、門を叩く!
    担当の方。。。
    チラシは、双葉郡になってて、「双葉町は、ないんですね。。」と言われ(汗)
    やはり、対策本部なんかは「自分の町」の情報だけ欲しいと言う印象を受けましたね。

    ※会津若松市の「ふれあい体育館」
    ここも、受付に渡す。



    ※会津松市の「あいづ総合体育館」
    ここも、受付に渡したら、壁に「ペットコーナー」の枠あり。じっくり見せて貰う。
    他の団体さんの飼い主探しのチラシも沢山あり!
    NPO法人 エンジェルズさんのチラシは、詳しい発見場所が載ってて分かり易かったかな
    でも、デザインは、みなしごの方がいいです!目立つし!

    他、「ペット受け入れ応相談」の市内のペットショップ関係のチラシ
    ペットと避難できる場所のチラシ
    ペットフード提供します!のチラシ
    ホストファミリーの「○○ちゃん、元気にここに居ます!」チラシ

    私が思ってるより、沢山のチラシが貼ってあり、皆、考えて下さってた事に感激



    既に、同じ配布班の「ももさん」が送ってくれた、FAXのチラシも貼ってあったけど、今回の「じゃらんバージョン」と差し替えて貰いました。
    きちんと届いてましたよ〜ももさん!

    でも。。。この避難所、既に「30人」しか居ないそうで、その30人もまもなく居なくなる。。。
    後は、旅館。そして、私が今、本業の仕事で大忙しの「仮設住宅」に入る事になるのでしょうね。

    そうなると。。。一カ所に貼って見れるチラシは今後、大手スーパー、コンビニ等に貼って貰った方が効率的かな
    回覧板が回るようになるなら、回覧板に挟み込んで貰うってのも手か。。
    とにかく、ボランティアで出来る範囲の事を最小限の手間で、最大限行かせるように知恵をしぼろう!

    うんうん


    2011.04.30 Saturday 10:16

    福島拠点の撤収


    福島のボラ仲間、みきさんより画像が届きました。
    28日時点の福島拠点。
    テントも片づけられて、もぬけの殻。。。
    数日前が嘘のよう。


    踏まれた水仙の花も、みきさん自宅の水仙をわざわざ持ってきて頂いて植えて貰いました!
    ありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜!みきさん


    みなしご救援隊の佐々木さんとも、28日にお話ししました。
    「明後日(30日)の午前中に行こうと思ってるんやけど!」と言ってました。
    最後のチェックと、挨拶で終了かな。




    でも、今回の「水仙の花」の事や、タイヤのわだち、現地の汚れなど。。。
    思った以上に、皆さん気にしてくれてて、やっぱりそう言う部分は、女性のボランティアさんが多いからこその事かなぁと思います。
    佐々木さんが花を植えてる姿は想像できませんし(失礼w)


    本当に、ここを貸してくださった「お蕎麦屋」さんに、貸したのは間違いじゃなかったと思って貰いたいですね。

    犬連れで、食べに行ける(テラス席)ので、気になる方は、私までメールを!
    へんぴな所にある割に、休みの日は行列が出来るほどの人気店です!
    凄く美味しいですよ!
    私も、また絶対「辛み大根蕎麦」を食べに行きます!次は、大盛りで。。


    2011.04.25 Monday 08:33

    4月23日(土)

     
    土曜、朝6時過ぎ、どうしても犬の世話がしたい娘と一緒にボランティアへ
    ※最初は邪魔になると思ったけど、なかなか良い仕事をしてくれました。
     子供が触っても大丈夫な犬をホストさん達にアピール出来た部分もあったりしたので。


    朝から雨です。
    8時に現地入り


    会社でこっそり作ったラミネート(笑)を持って!

    まずはゲージの中の子達に、ご飯を入れる。水をあげる。
    一頭ずつ散歩かな…って時に、ボラさんの一人が倒れかかる。
    それを悲鳴を上げながら支える、別のボラさん
    貧血である…
    ボラさん達、とにかく一生懸命で我を忘れて、休憩取らずに犬達の世話をしてるもんで、気付かない内に疲労がたまるんだよね
    一週間通い続けた友達は、最後には、まともに歩けなくなってたって(>_<)皆、自分よりワンコ達を優先してるから…
    わざわざ遠くから、福島のために…
    本当にありがとう。


    こんな私ごときに指示を仰ぎに来るボラさんや、犬達に関しての質問をしてくるホストファミリー希望の方々
    その対応に追われつつ、犬達を見る。
    次々に、支援団体の方々が来て、まとめて犬達を引き取って行く。
    お別れを言う暇もない。
    空いたゲージを掃除しながら、ホストファミリー不要の子達の散歩



    個人の方も見に来るんだけど…
    【♀ならどの子でもいい】と言う方が居て?
    私が【お家に犬は居ますか?】と聞くと、【家に年寄りの♂犬が居るから、♀なら何でもいい】と言う。
    私が【会わせなくて大丈夫なんですか?】と聞くと【家のは温和な♂だから】と言う…

    そんなんでいいの?
    我が家のハリーもいい子ですけど?(この場所では)
    大人しい♀犬に会わせたら、唸られましたが?

    助けたい一心で…って言うのはわかるんだけどね…
    先住犬が居る場合は、もっと慎重になりましょうね。

    最後の方に残ってるのは、うるさい子、癖のある子、歯を剥く子…
    しかし、その子達の大半も、やはり支援団体?里親との仲介人みたいな人達が連れて行っちゃった…
    スタッフも「こういう癖のある子はどこへ?」と逆に聞いてたくらい。

    わさお(ゆうくん)も、気付けば居ない(T_T)
    お別れ言えなかった。
    雨の土曜は、ご機嫌斜めだったけど大丈夫かな
    最後の方まで居た、うるさい茶のモフモフも居ない(T_T)
    最後に撫でたかった…

    でも仕事があった…

    感傷に浸ってる暇なかった…
    次々に空いていくゲージの掃除、ゴミ捨て、散歩。
    ホストさんへの対応




    そんな中、危険な子を記す意味の赤いテープが貼られてるゲージが2つあった。
    興奮してるため、朝ご飯も貰えず、毛布で囲われてる。
    めくってみる…

    お前は!!!
    私が何回か散歩した子じゃないか!
    お前、危険か?
    水をあげた時、ちょっと豹変した時があった。
    水やご飯をあげる時に、犬が変わる感じの子。
    だからボラさん達にも注意を促してはいた。
    でもそれ以外、前の日曜は普通に繋がれてたし散歩もした。
    先週の木曜も普通だった…
    それが土曜には、要注意犬?

    ゲージの中で歯を剥き出してる…
    ゲージの隙間からスプーンで、フードをあげる。
    歯を剥きながらも食べてくれる。

    この子も連れて行くと言う団体がいた。
    まだ散歩してない。
    私が行く。
    ゲージから出す。大人しい。
    しかし注意しつつ散歩する…
    気の緩みは禁物。
    何気に誰かしらに噛まれてる人が多い中、私がまだ誰からも噛まれてないのは、物心付く頃から犬と共にあり、沢山噛まれてきた中での経験だと思う(汗)

    お前、なんで要注意犬になったの?
    いい子じゃん…
    ごめんね。
    ストレスたまるよね…こんな場所じゃイライラするね。
    お前のせいじゃないのにね…
    早く、お家の人に会いたいよね…



    涙が出る…
    しかし、いくら泣いても何が変わる訳じゃない
    とにかく動く。ひたすら仕事する。

    そして、この子も行ってしまった。
    空きまくってるゲージ。。。


    もう一頭、顔がめくれる位に歯を剥き出してる子が居るんだけど、この子は初めて見るなぁ〜
    しかし、おやつを入れたら食べた。
    更に、テントにすら入れて貰えない、例の巨大黒柴は外のバリケン。
    支援団体も見に来たが【目が違う。危ない】と言ってた(-.-;)
    確かに…
    飼い主さんの話だと、イノシシ2頭仕留めたらしいですよw

    そんなこんなで、気付けばお昼も食べてないまま夕方。
    この日は、夜から用事があり、後ろ髪引かれつつ4時に現地を出た。
    気づけば、ザーザー降ってた雨もやんでいた。。。



    しかし、拠点がここになってから2週間立たずして、これだけの人が来てくれた。
    警戒区域発令前に、一気に連れ出した50頭近くの犬達は、いま別県に居る。
    今後の臨時拠点は、そこに移り、ここは今週撤収する。

    撤収のお手伝いも行って来ようと思ってる。

    ワンコ達が居ないのは寂しいけど、わざわざ遠い広島から我が福島の犬猫の為に来てくれた「みなしご救援隊」と、わざわざ土地を貸して下さった住民や近隣の方に感謝の気持ちをこめて。。
    平日に行けないのがもどかしいけど、次は29日に行きたいと思ってます。


    私が3日間、ホストになろうかずっと悩んでた子。とっても良い子。セッター系ミックス
    しかし、ハリーが近づくと唸るので、今回は見送りました。
    首輪に鑑札や、狂犬病接種済み鑑札が、きっちり針金で付いて居て。。
    よほど可愛がられてたんだと思われる。

    2011.04.22 Friday 09:11

    悶々と

     
    なんかさ。。。
    毎日、犬・猫・牛・豚の事ばっかり考えててさ
    自分の力だけじゃ、どうにもならない現実がのし掛かってきて切ない。。。
     
    ボランティアに行ったのも、まだ2日。。
    しかし、2日目の頃には、もはや「情」が芽生える訳です。
     
    「おまえぇ〜〜〜!居たか!そうか!まだ居たのか!よしよし」と撫でる
     
    自分の中でお気に入りが何頭か居るわけで。。。
    チラッと姿を現すと、両足でピョンピョン跳んで、嬉しさを全身で表してくれるモフモフの長毛の茶色いやつ。。
    かすれた声で吠えまくる。
     
    「おまえ〜吠えすぎなんだよぉ〜もうちょっと静かならなぁ〜」なんて、モフモフに話しかけたりする。
     
    めっちゃ吠える。。。
    でも、気に入ってる。。初日の朝から気に入ってる。
    沢山居る犬の中で最もウンチをするのが早い「茶色いモフモフなやつ」
    自分の中の超お気に入りの子達は、写真に撮ってない。
    撮る間も惜しいほど、撫でまくりたいから。
    しかし、どんどん情が移って行くのが怖い。
    離れがたい。。
    頭から離れない。
    こうしてる間も、まだ居るかな?元気かな?今日も、吠えてるんだろうな。。
     
    でも、そう言う子とは、裏腹に「感情表現が下手な子」が居るわけで。。。
    すねたように寝てるし、尻尾も振らないので、あまり気にされなかったりする。
    でも、子供と同じで、そう言う子ほど気にかけてあげないといけないんだよね。
    本当は、撫でて貰いたいのに、それを感情に出せない子。
    ジッと飼い主を待ち、我慢してる子。
    そう言う「へそ曲がりな子」も、ものすごく気になってねぇ
     
    色々思って、悲しくなるんだけど。。。
    みんなの前で暗い顔は見せちゃいかん!
    笑ってなければ!
    私らが思ってるより、動物は、自分の置かれた環境に適応するのが早いはず
    スタッフが言ってた。
    「最初に向こうから寄ってくるような子は、今、この状況にイライラしてます」
    「逆に、警戒してた子は、よい子になってます。」
     
    確かにそうかも知れん。





    わさおの背後で、様子をうかがってる垂れ耳くんもねぇ〜
    ひゃんひゃん鳴いて、超寂しがりやなのよね
    わさおは目立つけど、さほど寂しがりじゃない。
    環境に慣れて、遊ぼうぜぇ〜!って笑顔で飛びかかってくる若い奴!
    こうやってみると、ハリーも若そうよねぇ〜
    8歳なのに。。。

    ベテランボラのまりちゃんがハリーを触りながら言ってた。。。
    「こうやって安心して撫でられる子が居るって。。。新鮮だぁ」
    涙。。。
    そうよね。。。
    毎日毎日、犬達と関わってると見えるものって、私みたいな、たかが2日のボラとは違うよね(涙)
    そんな、まりちゃんも、今日まで。。
    理由を聞いたら「財力が尽きる」との事。
    確かに(涙) 自宅にも2頭の犬が居て、毎日、宮城から高速で往復してて。そりゃ尽きるわな
    本当に、丸々一週間、ご苦労様。
    お金貯まったら、また来てね(おいっ!)
    まりちゃんが管理してた「下痢・血便」の子の管理は、うまく引き継がれるよね?
    ※これからボランティアに行く方へ
    なるべく指示された以外の「オヤツ」はあげないで下さいね。
    下痢の子も多いので、オヤツ類は特に。。しかも色々なタイプあるからね

    あと、明日は雨予報90%です。
    電話して行く約束をしたけど雨だから止めたとか、用事が入ったからってのは伝えて下さい。
    行きたいけど、駐車場や人数の関係で断られてる人も多数居る訳なので、
    行くと言ったからには、大雨だろうが頑張ってボラしましょう。
    そう言う時だからこそ、ボラの方の手が必要です。

    それと無償で、好意でやってる事だけど、一部のボラは、隣のお蕎麦やに着替えずに入ったり、
    近くの民家の庭内で犬を散歩させてたり。。
    マナーを守ってないボラさんとか見かけたら、遠慮無くお互い注意し合いましょう!
    自信が無いこと、わからない事はどんどん聞きまくりましょう!
    では、また、行けない皆様の思いも背負って、明日行ってきます。

    2011.04.21 Thursday 09:03

    4月20日(水)活動報告

    このブログに慣れてないので、見づらかったらスミマセン。

     19日の中谷さんのブログで、我が福島の「原発20キロ区域が警告区域になりそう」と言う記事を見て、サポートしてた皆様も私も焦る!
    それを知ったのが、20日の早朝。
    悩みました。。。しかし、行かない後悔より、行って後悔した方がずっといい!
    そして私は決めた。急遽現地に飛ぶことを。
    今週の金曜まで丸々1週間、宮城からボランティアに通ってる友人からの申し出で、自宅から「物干し竿セット(バカ重い石も含む)」を持参
    何週間も考えてた、「自分がホストファミリーになる事」も念頭に置き、我が家の愛犬、コーギーのハリーも同行。
    余分にバリケンも積み込み、8時出発。
    会社には、「昨晩から熱が下がらないので休みます」旨を伝える(スミマセン)

    途中の峠道は「雪」。。。(堕) 良かったよ〜まだスタッドレスタイヤで(涙)



    10時に現地着。

    ボランティアの方々、沢山居るじゃないの!!!!
    平日の水曜日なのに!みんな、ありがとう〜〜〜〜(嬉)
    しかし、やはり入れ替わり立ち替わりなので、要領がわからない人が多く、足下がスニーカーの人も(汗)
    長靴&手袋&ゴム手袋&汚れてもいい服装(出来ればナイロンジャージ)は必需ですから!
    先週から毎日通ってる、宮城の友達「まりちゃん」は、もはや「準スタッフ」的な存在ww素敵♪


    昨日のワサオ(実際の名前は、ゆうくんw)

    ハリーもご挨拶。
    遠近法で、ワサオがあまり大きく見えませんが、本当に大きいですw
    皆、好んで散歩してくれないので、私が率先して散歩します♪



    なんか、今日はボラさんが沢山居るから、思ったより暇?
    水道を使いやすいように、車に積んであった棒を使って、固定してみる。




    夕方、整理する前の「療法食」てんこ盛り
    みんな、全国からの支援物資(涙)ボランティアあっての、みなしご救援隊、ボランティアあっての、ワンコやニャンコ達の命ですね。



    しかし腰、イタイ。。。ワンコ撫でてる人は沢山居るが、こういう作業を率先してやる人は少ない。


    ↑この子も最近来て、まだ番号がついてない子。
    「絶対、コーギー入ってるよね!」って思うんだけど、顔は柴犬っぽい(笑)


    ↑この子は、しつけが入ってる子。
    ホストファミリーは募集してない。飼い主から保護依頼があった犬で、やがては迎えに来る。

    気づけば夕方。
    一気に、ボランティアが帰ってしまった!15時くらい?
    ここからが戦争なんですよ!

    ゴハン→散歩→バリケンに入れる→食器洗い

    ここです!ここが一番大変なんです。(15時〜日が暮れるまで)
    犬慣れしてる、まりちゃんや私でも、バリケンに入れる時は怖い時がある。
    9割の犬が、バリケン・ゲージに入る事に慣れてない。
    ちょっとでも、躊躇したり怖がったりすると、その気持ちが犬に伝わるし、入れる手にもためらいが生じる。
    その一瞬で咬まれる事もあるので、「咬まれてなんぼじゃい!」位の気持ちで挑む。
    そんな私の様子を見て「プロみたい。。」と褒められた。ちょっと嬉しい。しかし油断禁物。



    絶対に入らない子も居て(ゲージ3つ壊した)、そう言う子達は、空きスペースに繋いで布団を敷く(ワサオ含む)

    そんな感じで、あっという間に一日が終わる。
    早く帰らねばならない(涙)
    現地を出たのが18時過ぎ。
    現地では洗濯が出来ないので(排水の問題で)、タオル類を家に大量に持ち帰って来た。
    家で洗濯して、週末持って行こうと思う。



    家で、安心して爆睡するハリー。。。
    あそこに居るワンコ達を思うと、ハリーと比べてしまって涙が出る。
    一頭でも多く、安心を。。。安らぎを与えてあげたい。。。
    どうか、どうか、ホストファミリーさん希望の人が沢山来てくれますように。



    20キロ圏 22日午前0時に「警戒区域」
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110421-00000003-nnn-pol

    東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動ブログ
    http://blog.livedoor.jp/touhoku_inunekokyuen/


    <<new | 1 / 1pages | old>>
     
    PR
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    PROFILE
    MOBILE
    LINK
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.