2012.01.10 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - | - | - |

    2011.10.11 Tuesday 15:00

    にゃんだーガードへ

     約5ヶ月ぶりで行ってきました。ボランティアへ
     

    今回は、福島県田村市に拠点を置く「にゃんだーガード」さん


    ずっと行きたくて行きたくて、でも、時間が取れなくて、気付けば10月。。。
     
    クロを預かってると、毎日がボランティアのようなもん。
    おまけに、分離不安だ、心臓が悪いだ。。となると。。
    犬、2匹って言うのは、なかなか大変です。
     
    しかし、他の子達も気になる。
    なので、今回、念願叶って、やっと行ってきました。
     
    朝4時半起きで、暗い中、ハリーとクロの散歩。
    そして、娘を起こして5時半出発(笑)
    予想通り、高速飛ばして2時間ほどで着いた。


    まずは、「犬の世話」か「猫の世話」。自分の希望で別れるんだけど、その人は犬派10人位に対して、猫派3〜4人?
    私も猫はねぇ。。経験が少なくてねぇ。。
    その後は、犬の担当を決めて、散歩の仕方や散歩のコースの説明。
     

    ん〜きっちりしてるな〜。すごいなぁ〜。


    が。。。帰ってきてからの仕事の仕方がよくわからない。
    周りにも指示する人が、ほぼ居ない。
    居たとしても、雑用的なもの?がわからないらしい
    食器の洗い方、消毒(犬・猫別)。洗濯の仕方。いまいち解りずらい。
    物資も、宅配業者が置いたまま、入り口付近に所狭しと置いてある。
     

    ぬおっ!
    福島拠点の頃の、みなしご救援隊を思い出す。
    よし!物資の整理だ!
    次から次へと宅配業者が来るもんで、開封してない段ボールも結構あり。。。
    開けて分けて、運んで、整理して。。掃除して。
    しかし、ありがたい。全国から少しずつ届く物資。そのおかげで、ここの子達は生きていられる。


    うぅ〜〜しかし何で、いつも私はこんななの(汗)
    ついつい力仕事的なものばかり。
    沢山ボランティアが居るんだけど、男の人達は「土地の開墾?」(ドックランを作るとか)
    あと、料理してる女性達(にゃんだーさんは、お金を払えば、ご飯が出る)
    なので、結局、皆が皆で手一杯。
     
    置きっぱなしの洗濯物も気になって、手を出したが最後。。。
    洗濯しながら、物資の仕分け。倉庫の整理
    すっげ〜重い猫砂を何袋も運びまくりの、フードの賞味期限のチェック・仕分け・移動
     
    死にましたよ。。。奥さん。。。(遠い目)
     
    犬と戯れてる暇なんてない。
    あっという間に日が暮れる。腰がくだけそう。下半身に感覚無し
    時間が惜しい。
     
    そんな中でも、この日は、犬が一匹。猫が一匹。里親の元へ。
    その度に、なぜか「卒業式」と題した写真撮影が全員集まってあり
    面白い。。
     
    夕方の散歩終了後、食器を洗って消毒して、タイムアップ。
    娘も、お腹減ったと騒ぎ出したので(笑)
     
    帰り際、シェルター長のぶた丸さんと、こじろーさんだっけ?
    わざわざ、車の窓から手を入れてくれて握手
    ここの隊長は、とてもフレンドリーである。雰囲気も良し
    しかし、肝心な部分。長の下で指示をする人達、まとめる人達が少ない気がする。
    まだまだ進化途中なんだろうな。
    ボラ管理、シェルターの事務的な人達が、もっと欲しい印象を受けたかな。
     
    何にしても人手が足りません。
    福島県民が、ほぼ居なかった気がする。
    皆様の力を貸して下さい。地元で起こってる事なんです。
    基本、人が居ない部屋で人間恋しさに、にゃーにゃー鳴く猫達も沢山居ます。
    あ、そう言えば、犬達は落ち着いてる印象を受けました。朝晩の散歩も長いしね。
    そんなに頭数も多くない。20匹くらいかな
     

    冬は、もっとボランティアが減るだろうな。。
    わざわざスタッドレス買って、こっちに来る人達なんて。。少ないだろう
    こう言う時こそ、雪に慣れてる人達が動かなければ。。。
    拠点には、20cm位の雪が積もるそうだし。
     

    私も、なんとか時間が空いたら、継続的に行きたいとは思ってる。
    しかし、犬好きの私としては、犬が多いみなしごの方も気になる。。
    もう少し近ければねぇ〜。





    こ〜んな、可愛こちゃん達もおりましたよ〜

    しかし、大渋滞に巻き込まれながら、へとへとで家に帰って、ハリーとクロの散歩をしながら、
    やっぱり家の子が一番可愛いと思った(親ばか)♪


    そして、早く他の子達にも安住の地を与えてあげたいと思った瞬間でございました。

    「にゃんだーガード」
    http://nyanderg.web.fc2.com/

    2012.01.10 Tuesday 15:00

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - | - | - |

      Comment:
      2011/10/11 6:14 PM, ぽちえもん wrote:
      おおーお疲れ様!
      にゃんだーさんに行かれたんだね。
      仕事しながら、里親しながらホントなかなかできることじゃないよー。うん。
      私も行きたいんだけど、福島までは6時間コース(T_T)ちょっときびちい。

      それにしても荷物整理、みなしごさんでやったよね。
      大量の荷物があって、みねさん手際よかったわー。まり蔵さんもいたしキレイになってたよ。

      ブログ見ると、栃木みなしごはだいぶ落ち着いてきているようだよね。あの福島を思い出すと…(涙)
      2011/10/11 6:30 PM, みね@福島 wrote:
      >ぽちえもんさん
      物資の仕分けもしてある部分としてない部分があって、段ボールに書いてあったり。
      初期の頃のみなしごを思い出したわ。
      っていうか、猫砂が信じられない重さだった。
      そして、次々に荷物が届くから、その度に散らかるのよ。
      いつも整理できればいいけど、平日はボラが少ないから出来ないみたい。
      人(社員みたいなもの)を4〜5人雇うって書いてあったわ。

      まりちゃんみたいに、まとめての期間来てくれて、段取りが良い人が居れば一気に進むのよ
      でも、なんか。。色々改善の余地があるように見えたわ。
      犬の散歩とかに関しては、徹底してすごい解りやすかったし、スムーズだった。

      栃木も、整っては居るみたいだけど、人数は慢性的に足りないと思うよ
      だって、あの犬の数だもの(涙)

      でも那須は遠いなぁ。。。
      一回、行ってみたい気はするんだけどねぇ
      2011/10/14 10:31 PM, オイカワ wrote:
      久々のボラは気持ちがいいでしょ?
      私も再始動します。
      南相馬で人ボラをしたいのですが、半年を期に避難所の閉鎖やボラセンへの作業依頼も減って、今後何をしたらいいかと模索中です。

      一時間程で行けるUKCの湘南シェルターへはちょくちょく行くのですが、ワンちゃんは喋れないから目で訴えるでしょ?
      人ボラより切なくなるからねえ。






      2011/10/15 8:40 AM, みね@福島 wrote:
      >オイカワさん
      気持ちがいいって言うより。。。
      やることが山積みで、半年前と何ら変わってない気がして、とにかく焦りました。
      本当にやることが山積みなんです。
      犬と関わって、感傷に浸ってる暇なんて、ほとんど無かったです。
      あ!でも、最初の頃と違って、犬達も落ち着いてますよ?
      「構って〜〜!助けて〜〜!連れて行って!」って感じの雰囲気は、ここではなかったです(猫は、あったように見えた)

      自分の時間がもっと取れれば。。と焦りますが、どうしようもありません。
      無理をすれば、我が家の犬達にも支障をきたしますからね。
      ある程度、時間が取れるかも知れない「冬の時期」に行ければと考えてます。
      2011/10/16 11:09 PM, 喜多です。 wrote:
      みねさん

      先週は本当に有難うございました。

      ご指摘の通りで問題は山積ですが、微力では有りますが、一つ一つ解決して行きいたいと思っています。

      来週からはいよいよ人手不足が表面化することでさまざまな不都合が露呈することになりそうです。
      現場で動ける人材も不足しています。

      是非次の機会もNDGのシェルターへ足をお運び下さい。
      是非地元福島の方々のご参加をお呼びかけ下さい。

      どうぞお力をお貸し下さい。

      これからも ご参加を宜しくお願いします。

      私も時間が許せる限り 施設充実の為にシェルターへ向かうつもりです。


      2011/10/17 3:21 PM, みね@福島 wrote:
      >喜多さん
      お疲れ様です。

      先日はお世話になりました。
      私も、時間の許す限り行きたいとは思ってるんですが、なかなか時間が取れません。
      ボラ募集の大々的な宣伝も必要かと。。

      平日の人手不足は、どこも一緒ですね。
      でも、それを強要することは出来ませんし、やはり、常駐のNDGの方々で事務管理関係の充実をお願いしたいですね。
      そして、新しい人達が来た時に、一目でわかる作業の流れ。犬猫の管理が出来れば、少ない人数でも効率的に動けるんですが。。

      私も、情報を仕入れつつ頑張ります!
      でも、無理はせず。。。
      長く長く。。。ですから。
      頑張りましょう!
      Add a comment:









      Trackback:
      http://etsu-harry.jugem.jp/trackback/34
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      COMMENT
      PROFILE
      MOBILE
      LINK
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.